えっ?看護師って会社の医務室で勤務する求人もあるの?

看護師は常に笑顔を保つことが大切なのです。
病院に来る人は心配を抱えているということが多いのです。
笑顔の看護師さんをみると、心配を忘れられます。
常にニッコリ笑顔で患者さんと接するように心がけましょう。
高齢化が顕著になり、福祉施設でも看護師の必要人数は高まってきているのです。
それに、人員が多数所属する会社になると医務室などにも看護師が詰めていて、健康診断や健康相談、ストレスなど精神面の治療をしています。
このようなケースでは、その会社の従業員として働くこともあるのではないでしょうか。
看護師として働く中で、もし妊婦となったのであれば、気をつけたいのはする必要のない放射線被曝を絶対にしないこと、これに尽きます。
放射線治療やCT、エックス線撮影をはじめ、病院内で働く限り、危険はいろいろありますので、油断は禁物です。
それから、薬についてですが調整や投与など、薬の曝露に遭いかねない機会は意外と多いので、気をつけないといけません。
そして、立ち仕事や交代制勤務など、ハードワークで知られた業界であり、母体への負担が大きいあまりに、流産や早産になることも多いのです。
それを踏まえ、妊娠期間中だけでも、きちんと休憩を取って無理をしない勤務を徹底してください。

看護師として一般企業へ転職可能?【病院以外の求人探しどう?】